マンションを売却できず貸したいと考えて不動産屋に相談

実家だったマンションが売れず不動産屋に相談

実家だったマンションが売れず不動産屋に相談貸し出す方向でクリーニングとリノベーション実施すぐに借り手が現れ家賃収入得て且つ資産保有マンションを貸したいと思った時に頼りになった不動産会社

元々実家だったマンションは、築35年超のやや古い物件ですが、駅からは徒歩圏内ですし、周りの施設も充実しているので、売り出せばすぐに買い手がつくだろうと甘く考えていました。
しかし、なかなか買い手はつかず、そうこうしているうちに3ヶ月が経過してもうすぐ引越しをしなければならないという時期になりました。
間取りも悪くはなく、3LDKとファミリータイプとしては一般的です。
以前から利用している不動産屋さんに何度か相談に行きましたが、内見させて欲しいという電話も無いとのことだったので、このままではダブルローンで苦しむことになるととても悩みました。

友達の交でマンション貸したいので…とかで何とかできるくらいの経営スキルをみにつけたい…決めた、私もそこら辺のマンション運営の知識身につけるぞ。

— SEMI (@mybwz) 2018年9月28日
そこで、他の不動産屋さんにも事情を相談して何か良い案は無いかと聞いてみよう、ということになって近場になるお店に足を運んだのですが、その時に言われたのが「貸し出す方向で検討してみたら」ということです。
話を聞いているうちに、古いマンションはなかなか買い手がつかなくてこのまま年単位の月日が経過することも珍しくないという実情が分かり、そこから貸したいという方向に変わりました。
貸したいと思ってもすぐに借り手がつくかは分かりませんが、購入したいという人を待っているよりは現実的だろうという気持ちです。